こども用メガネの選び方 ポイント

☑ 軽くて丈夫である♪

 メガネに慣れていないお子様でも、嫌がらずに掛けられるよう、軽いメガネがおすすめです。
 また、活発なお子様はメガネをぶつけたりして曲げてしまうことがしばしばあります。このため、壊れにくいもの、万が一メガネが曲がったり変形した場合は、修正のできるメガネがおすすめです。

☑ アフターケアが充実している♪

 メガネの一部だけが破損した場合、全体を交換するのではなく、部品単位での交換ができれば経済的な負担が少なくなります。
 フレームを選ぶ際には、各部分が交換できるパーツを取り揃えてあるかどうかの確認も必要です。

☑ 顔にあったサイズで、掛け心地がよい♪

 気に入ったデザインのメガネを見つけても、それがお子様の顔にぴったりと合わせられる大きさでなければ、快適に装用することができません。

 また、お子様は動き回ることが多いため、メガネがズレることが多いです。メガネがズレるとレンズの中心から視線がはずれ、正確な矯正ができなくなってしまいます。

 サイズと掛け心地は、お子様のメガネ選びにおいて、大変重要です。

 まず、お顔に合うサイズのズレにくいメガネを選び、それからデザインを選んでいくほうがよいでしょう。

☑ サイズ選びのポイント

メガネ屋さんにご相談いただきながら、お子様の顔に合ったサイズのメガネをお選びください。
また、実際に使用している中で少しでも違和感や不具合を感じたら、すぐに眼科、またはメガネ屋さんにご相談ください。
  
お客様専用ダイヤル